2005年 02月 15日 ( 1 )

" loveactually "

c0053960_9292765.jpg先日遅ればせながらこの映画を見た。イギリス映画で何人もの恋愛話を平行して見せていくオムニバス映画。愛は至る所にあるという話で見ていて心温まる感じの映画。
外国人の女性の為に彼女の母国語ポルトガル語を勉強する男性、女性も英語を勉強する。クリスマスの日女性の住む国に行き、男性はポルトガル語でプロポーズをする女性は英語で返事をする。なかなか良いシーンだった。
映画の終わりに空港が出てきて、色々な人が抱き合っているシーンがあったが、外国では子供も大人も皆抱き合って喜んだり、別れを惜しんだりするのは普通。
そういう習慣はとっても見習いたいと思う。日本人は家族などで抱き合う事はほとんどないけど、素直にそういう表現が出来ればいいなって思った。日本でも子供の頃は沢山抱きしめてあげるけど、大きくなるにつれて段々触れ合わなくなる事が多い気がする。
でも大きくなっても家族や人に抱きしめてもらえたら、愛情が通じて時には救われたり、安心感や優しさに包まれるだろうな~と思った。
映画についてはこちら→ loveactually 

ちなみに今日はカナダ国旗の日!カナダ国旗生誕40年だそう。
  
[PR]
by emma_etc | 2005-02-15 15:27 | Movies