カテゴリ:Movies( 10 )

WAR OF THE WORLDS

c0053960_1352744.gifc0053960_13554631.gif久々に映画館でトム・クルーズ主演の
 WAR OF THE WORLDS/宇宙戦争 を見てきた。
私は読んだ事がないが、この映画は本で有名だったらしい。ビーンは読んだらしく、見るなら映画館でと言うことに。
前にイギリスかどこかのラジオで放送中この本を紹介に読んだ人がいて、聞いていた人が本気にしてパニックになったとか・・・

感想は・・・怖い!もっとSFチックなものかと思っていたけど、何より怖かった。
映画館は音も良く、座っていた横のスピーカーからも大音量で聞こえるので、驚きも増す。
ストーリーの中で家族愛は一応ある程度だったし、細かい所を見ると色々??あるがパニック映画として見るなら良いと思う。

残念だったのが、天才子役ダコタちゃんの持ち味が出てない!
彼女は知的でおませな役とかが合うけど、一部ではそういう部分もあるものの、ただ怖がって逃げてるなんて彼女らしくない!宇宙人に向かってお説教でも始めるかと思ったら、もちろんそんな事はなかったしね。
まあ、途中で彼女が言う言葉が映画のキーにはなってるけれど。

でも、本当にこんな事が起こったら生き残れないだろうなぁ。
ビーンと離れて暮らしていて、別々に襲われたら・・・
出来るだけ一緒に住まないと!とまた考えた単純な私。
[PR]
by emma_etc | 2005-07-16 20:23 | Movies

National Treasure

久々にドキドキ・ワクワクする映画だった。National Treasure
私は昔から宝探しアドベンチャー系の映画は好き。子供映画のグーニーズやインディアナジョーンズも割と好き。
この映画は、アイデアが面白い。実在した(する?)謎の秘密結社フリーメイソンに絡ませて、アメリカの独立宣言書の裏に秘密の暗号があるなど。
主人公が独立宣言書を盗み出し徐々に暗号を解き、宝に近づいていく。それを狙う悪者と守るもの!両者の戦いもあるというベタベタなストーリーだけど、見ていてそれなりにハラハラして面白い。
個人的に、この手の映画で主人公と映画の中で誰かが恋に落ちると言うのがどうかと思うので、映画のラストシーンが好きではない。でもある意味、王道を行ってるのかなぁ。
[PR]
by emma_etc | 2005-05-12 19:15 | Movies

Lovers

今日見たのは、日本では随分前に公開された映画。Lovers やっとカナダに来た!
英語の題名は「House of Flying Daggers」
ジェット・リーの「Hero」と同じ日本人デザイナーの人が衣装担当。とても綺麗。
中国映画は詳しくはないが、やっぱりマーシャルアーツの動きはスゴイ!

ジェット・リーのハリウッド進出映画でも好きなのが、ガンを使わないところ。
ハリウッド映画は何かと戦いと言えば拳銃でのシーンが多い。その中でも、針を使ったり竹の棒を使ってみたりと中国映画はガンを使わない方針なのかな?
考えてみたらジャッキーチェーンの映画でもほとんど見た事ない気がするけど・・・
中国語って音的にも綺麗でイイなぁ。たまに英語にも聞こえるような流れるようなリズムがある。

久々の金城武。なかなか素敵だった。最近気が付いた事、アジア人の顔が恋しいと言うこと!町でもテレビでも素敵だなって思うのは、アジア系の人だったりする。
[PR]
by emma_etc | 2005-04-28 23:06 | Movies

ナウシカ

また映画続きだけど、今日は風の谷のナウシカ!

友達 エイプリル のブログで見て私も見たかった!エイプリルに近い内借りる事になっていたのに、ビーンも見たがっていたので待ちきれずレンタルDVDで借りて見た。
この映画、私もずっと昔に見た記憶があるけどすっかり話は忘れていた。
でも本当に新鮮!エイプリルのコメントそのまんまパクリ(笑)だけど、80年代に作られたとは思えない!

やっぱり宮崎駿さんはスゴイ!見ていて人間のエゴや浅はかさを感じる。人間て何て愚かな事をしているんだろう・・・とか、色々考えさせられる。
夢やメッセージをずっと伝え続けているスタジオジブリに脱帽!
カナダの人にも見てもらえて、同じ日本人として鼻高々で嬉しい!
ビーンも昨日のオーシャンズ12より印象に残って好きだったらしい。
[PR]
by emma_etc | 2005-04-17 18:16 | Movies

Ocean's 12

久々にDVDを借り Ocean's 12 やっと見た!
これは本当に豪華メンバー!私の好きなジョージ・クルーニーが素敵☆
前回に引き続き、ジョージとブラッド・ピットやマット・デイモンとのシーンは笑わせてくれる!
ジュリア・ロバーツが映画の中で女優で本人のジュリア・ロバーツに成りすます。きちんと妊娠している設定で!一瞬ゲストにブルース・ウィルスも参加していて、ジュリアの演技があまりに自然だったので見ていて面白かった。
フランス人俳優のヴァンセン・カッセルも個性があって好き。
前に主演のジョージ・クルーニー&ブラッド・ピット&マット・デイモンが来日していた時、ネット上で記者会見模様を見たが、本当に仲が良さそうで見ていて面白くて大笑いして見た。
元々はジョージ・クルーニーから始まり低予算(俳優人のギャラが安い)のに、皆が快諾して参加したと言われている。
出演者が楽しんで映画を作った事が映画を見ていても雰囲気で伝わってくる。アドリブだろうなって所もありとっても面白い。今後も続編があるのだろうか楽しみ。
[PR]
by emma_etc | 2005-04-16 23:58 | Movies

Ray

やっと見ました!レイチャールズの自伝映画 「 Ray 」 日本語サイト / 英語サイト
先日のアカデミー賞で主演男優賞を受賞したジェイミー・フォックス主演。
アカデミー賞でのスピーチは、最近お邪魔させていただく シュガーさんのブログ で受賞スピーチの様子が分かる。これは見ていて感動して涙が出た。
彼がこの映画の前に出演した コラテラル では、主演のトム・クルーズとの二人芝居みたいな部分も多かったが、ジェイミー・フォックスの存在感にすっかりトムクルーズの影が薄くなってしまっていた。
俳優人生の中で誰もが一度は実在する人の自伝映画に出たいと思っているらしいが、彼はレイチャールズ本人から指名されたと言うから凄い。
同時期にレオナルド・ディカプリオも実在する人物の自伝映画 「 The Aviator / アビエイター 」で主演を演じ、アカデミー賞を期待していたが今回は時期が悪かったと思う。
まだ、この映画は見ていないので何とも言えないが、ジャイミーフォックスに関して言えば、レイチャールズ本人にそっくりで、途中から彼の事を忘れてレイチャールズだと思って映画を見ていた気がする。
Rayでは、幼少時代の母親、弟との思い出や悲惨な事故もあり、彼の心の傷や暗闇の孤独などが書かれている。レイ・チャールズ本人は映画が出来上がる前に亡くなってしまった。
私には英語を聞き取るのが難しくて、全てを深く理解する事が出来なかったが、なかなか興味深い作品だった。

[PR]
by emma_etc | 2005-03-28 22:00 | Movies

便利なもの

映画をDVDで見た。 The Incredibles Flight of the Phoenix
今日は映画のコメントではなく、便利なものを見つけたのでその事。

c0053960_7332153.jpgここは近所のオーガニック野菜などを多く取り扱うスーパーマーケット。(カナダではグロサリーストアとも言う)
買い物に行ったらレジの近くに珍しい機械が置いてあった。
下の"Touch me"と書いてある赤いATMのような機械。 DVDPlay という会社のもの。

c0053960_73308.jpgいつも行くレンタル屋さんでは、全て貸し出し中だったレンタル新作の「The Incredibles」 があったので、物珍しさもあり早速借りてみる私達。
新作DVDのみ扱っている機械で、値段はカナダ$2.99+TAX。普通のレンタル店では新作は$5はするのでこの機械で借りる方が安い。クレジットカードで支払いをして、返す時もこの機械に入れるだけ。

アメリカでは全米のマクドナルド店舗に数年のうちに、この機械を設置していく予定もあるようで、認知度も高そう。
カナダではまだ6箇所のみで、バンクーバー周辺に5台とビクトリアのこのスーパーマーケットに1台。
店舗の家賃や人件費が大幅に削減できるので単価も下げられる、アメリカでは新作なのに99セントとかで借りれるらしい。安い!
とっても便利な機械が登場した。これがもっと進化して需要が増えれば、そのうちレンタル屋さんは姿を消す日も来るかもしれない。新作で見たいのが決まってる物に関してはこれでも楽でいいかもしれない。ただ、古い作品とかお店に入ってじっくり選ぶのが好きだし、パッケージ裏を見てどんな映画か想像して楽しみたいので今後は使い分けていこう。

[PR]
by emma_etc | 2005-03-20 15:32 | Movies

The Notebook

久々に、ものすご~く泣ける映画だった。  The Notebook/きみに読む物語
小説で人気があったようで前から気になっていたが、ビーンが恋愛物は見たがらない(典型的な人)ので一人で静かに見た。気になっていた割に内容を全然知らなかったが、主演の若い方の二人はカナディアン!(それだけで応援したくなる)
ティッシュを何枚も使い、涙で画面が見えない時もあった!元々涙もろいのでちょっとしたシーンでも泣くけど、これは久々の愛の物語。
日本でも既に公開が終わったようなので、話題だったかな・・・?
内容は・・・老いた男性が病院にいるやはり同じ年位の女性に物語を読んであげている所から始まる。物語は若い男女のひと夏の恋から二人のその後の人生。
全体的にとっても分かりやすい内容で、まっすぐな映画。これを書いた小説家は、自分の祖父母の物語をヒントにしたらしいので、全くのフィクションではない。
アルツハイマーと言う病気が悲しくも関わってくる。何があっても、一人の人をずっと愛し続ける素敵な話が心にじわ~っと響く作品。

[PR]
by emma_etc | 2005-03-16 18:24 | Movies

映画

週末、久々に映画館へ行った。普段は大画面で見る方が良い映画を抜かすと、DVDを借りて家で見る方が私もビーンも断然気軽で好き。
先日の アカデミー賞 の影響だろう、 Million Dollar Baby を見に来ている人が多かった。私達は色々迷いながらキアヌ・リーブス主演の c0053960_1712652.gifConstantine を見た。
簡単に言うと、悪魔と天使の話。聖書の内容や悪魔が乗り移ってとかが好きな人は良いと思うけど、グロテスクなシーンや急な映像に心臓がハッとするシーンも多く、私の感想は疲れた・・・映画館で見るほどのものではない。
素直に Million Dollar Baby か Finding Neverland でも見てくれば良かった。
家に帰って、どうもスッキリしないので、DVDを借りて Brother Bear を見た。とってもイイ話で子供には最高の映画!って私も充分楽しめた★もちろん最後は泣いてスッキリ!
カナダ在住の私としては、何と言っても映画に出てくるMoose(ヘラジカ)がカナダ英語の 『 eh? 』 を連発するのがかなり面白い!!上のブラザーベアのサイトをクリックして聞けるので見た事ない人必見!
先日は Shark Tale も見たけど、とっても面白くて良かった♪
義理姉はアニメを見る私達を笑うけど、そこらの変な映画よりも、よっぽどよく出来てるし大好き!今週から日本でも公開らしいので是非!

最近、近くのビデオ屋さんに宮崎作品 『 トトロ 』 や 『 紅のブタ 』 『 風の谷のナウシカ 』 などが入ってきた。結構カナダでも宮崎作品は人気があるみたいで、ビデオ屋さんで誰かが手にとっていると、日本の作品です!と自慢げな気分で何だか嬉しい♪

今週も火曜からビーンが仕事で家にいないので、週末は一緒にのんびり出来てよかった。
※文章中の映画題名リンク(青色)はクリックすると、それぞれ映画のサイトに行けます。

[PR]
by emma_etc | 2005-03-06 20:50 | Movies

" loveactually "

c0053960_9292765.jpg先日遅ればせながらこの映画を見た。イギリス映画で何人もの恋愛話を平行して見せていくオムニバス映画。愛は至る所にあるという話で見ていて心温まる感じの映画。
外国人の女性の為に彼女の母国語ポルトガル語を勉強する男性、女性も英語を勉強する。クリスマスの日女性の住む国に行き、男性はポルトガル語でプロポーズをする女性は英語で返事をする。なかなか良いシーンだった。
映画の終わりに空港が出てきて、色々な人が抱き合っているシーンがあったが、外国では子供も大人も皆抱き合って喜んだり、別れを惜しんだりするのは普通。
そういう習慣はとっても見習いたいと思う。日本人は家族などで抱き合う事はほとんどないけど、素直にそういう表現が出来ればいいなって思った。日本でも子供の頃は沢山抱きしめてあげるけど、大きくなるにつれて段々触れ合わなくなる事が多い気がする。
でも大きくなっても家族や人に抱きしめてもらえたら、愛情が通じて時には救われたり、安心感や優しさに包まれるだろうな~と思った。
映画についてはこちら→ loveactually 

ちなみに今日はカナダ国旗の日!カナダ国旗生誕40年だそう。
  
[PR]
by emma_etc | 2005-02-15 15:27 | Movies