Ray

やっと見ました!レイチャールズの自伝映画 「 Ray 」 日本語サイト / 英語サイト
先日のアカデミー賞で主演男優賞を受賞したジェイミー・フォックス主演。
アカデミー賞でのスピーチは、最近お邪魔させていただく シュガーさんのブログ で受賞スピーチの様子が分かる。これは見ていて感動して涙が出た。
彼がこの映画の前に出演した コラテラル では、主演のトム・クルーズとの二人芝居みたいな部分も多かったが、ジェイミー・フォックスの存在感にすっかりトムクルーズの影が薄くなってしまっていた。
俳優人生の中で誰もが一度は実在する人の自伝映画に出たいと思っているらしいが、彼はレイチャールズ本人から指名されたと言うから凄い。
同時期にレオナルド・ディカプリオも実在する人物の自伝映画 「 The Aviator / アビエイター 」で主演を演じ、アカデミー賞を期待していたが今回は時期が悪かったと思う。
まだ、この映画は見ていないので何とも言えないが、ジャイミーフォックスに関して言えば、レイチャールズ本人にそっくりで、途中から彼の事を忘れてレイチャールズだと思って映画を見ていた気がする。
Rayでは、幼少時代の母親、弟との思い出や悲惨な事故もあり、彼の心の傷や暗闇の孤独などが書かれている。レイ・チャールズ本人は映画が出来上がる前に亡くなってしまった。
私には英語を聞き取るのが難しくて、全てを深く理解する事が出来なかったが、なかなか興味深い作品だった。

[PR]
by emma_etc | 2005-03-28 22:00 | Movies
<< 仕事 ガラス細工 >>